本を訪ねる

歩くのは自分自身。その前の歩きたいと思える十色のヒントを読書から見つけたい。

思考-ハートフルネス

Heartfulness(ハートフルネス) 読書感想 総集編

読書感想 タイトル:ハートフルネス 総集編

ハートフルネスを読む⑧/「自分の目的」と「誰かの目的」をつなげる

読書感想 タイトル:ハートフルネス 第8回 誰かの役に立つことの行動は強さを持てるという話。

ハートフルネスを読む⑦/感謝の気持ちは「すみません」より「ありがとう」

読書感想 タイトル:ハートフルネス 第7回 感謝に隠された気持ちと言葉の話。

ハートフルネスを読む⑥/「しかたがない」から前に進む

読書感想 タイトル:ハートフルネス 第6回 受容することから始める前進の話。

ハートフルネスを読む⑤/なにもしてあげられないと思ったときにできること

読書感想 タイトル:ハートフルネス 第5回 「聴く」こととは何かについて

ハートフルネスを読む④/「ひと」と「ひと」の境界線を越えて良好な関係を築く

読書感想 タイトル:ハートフルネス 第4回 自分とは違うと感じる人と共感するために必要なこと

私はどんなひと?

本のタイトル:ハートフルネス 人には様々な一面がある。だからこそ本当の自分を探すことが自分の人生を生きることには必要。

弱さは行動力になる

弱さからつながる行動力と知識について

初心に帰る

初心に帰ることがたいせつ。

あなたへ続く物語とつなげる物語

家族や先祖の歴史は強さのヒントになる。