本を訪ねる

歩くのは自分自身。その前の歩きたいと思える十色のヒントを読書から見つけたい。

ライフスタイル-本当の勇気は「弱さ」を認めること

本当の勇気は「弱さ」を認めること 読書感想 総集編

本当の勇気は「弱さ」を認めること 読書感想 総集編 もくじ 1章『「いつも何かが足りない」という不安』 2章『「傷つくこと」について私たちが誤解していること』 3章『「恥」というグレムリンを退治する』 4章『なりたい自分になるために、武器を手放す…

背中をみせて育てる

誰だって弱い部分がある 親は完璧でなくていい必要なのは弱さに向き合う背中を見せること 7章『「偽りのない」子育てのための終章』より さいごに 誰だって弱い部分がある 今回は 本当の勇気は「弱さ」を認めること 7章『「偽りのない」子育てのための終章…

弱さやもろさを否定に使うか肯定につかうかで意欲は変わる

弱さの肯定と否定どちらが人を成長させるか? 挑戦のできる環境が人を成長させる 6章『人間性を取り戻す破壊力のある関わり』より さいごに 弱さの肯定と否定どちらが人を成長させるか? 今回は 本当の勇気は「弱さ」を認めること 6章『人間性を取り戻す破…

理想と誠実に向き合う

理想と現実の違いを見極めよう 理想に誠実で現実に真摯的でいよう 5章『理想と現実のギャップを埋める方法』より さいごに 理想と現実の違いを見極めよう 今回は 本当の勇気は「弱さ」を認めること 5章『理想と現実のギャップを埋める方法』の読書感想です…

多くの守る方法を身につけてきた

その守りは必要か? 傷つかないように守ることが成長を妨げる 4章『なりたい自分になるために、武器を手放すということ』より さいごに その守りは必要か? 今回は 本当の勇気は「弱さ」を認めること 4章『なりたい自分になるために、武器を手放すというこ…

評価と人の価値は別物

評価は評価でしかない 失敗も成功も評価 3章『「恥」というグレムリンを退治する』より さいごに 評価は評価でしかない 今回は 本当の勇気は「弱さ」を認めること 3章『「恥」というグレムリンを退治する』の読書感想です。 本当の勇気は「弱さ」を認める…

もろさを認識することが、強くあろうとすることには必要

もろいことを認識することは傷つくことを回避する 今回は 本当の勇気は「弱さ」を認めること 2章『「傷つくこと」について私たちが誤解していること』の読書感想になります。 本当の勇気は「弱さ」を認めること ブレネー・ブラウン【著】 門脇 陽子(かどわ…

平凡は恥ではない

誰もが平凡でよいのだ 社会が「特別」を良しとするので「恥」をかかないよう特別であろうとする。 1章「いつも何かが足りない」という不安より さいごに 誰もが平凡でよいのだ 今回は 本当の勇気は「弱さ」を認めること 1章『「いつも何かが足りない」とい…