本を訪ねる

歩くのは自分自身。その前の歩きたいと思える十色のヒントを読書から見つけたい。

一心不乱にやってみる

読書感想 第7章 【私はがむしゃらになる】

f:id:raiku8:20210107215426j:plain

あなたはあなたが使っている言葉でできている

ゲイリー・ジョン・ビショップ【著】

高崎 拓哉(たかさき たくや)【訳】

第7章【わたしはがむしゃらになる】より印象に残った文章

 奇妙なことに、何かに1000回挑戦して、すべて無残に失敗したとしても、1001回目には成功するかもしれない。

信じぬくこと、がむしゃらでいることが次へつなぐ

 どんなことをやっても

 上手くいかない。

 

 上手くいっていたことが

 急に白紙に戻る。

 

 絶望的な時ってありますよね。

 

 そんなときに必要なことは

 自分を信じて行動を起こすこと

 行動の先に成功があると信じぬくこと

 

 千里の道もたどり着くことを信じて

 一歩、また一歩と歩き出す。

 気が付けば千里を歩いている。

 

 途方もないことをするときは

 疑念、雑念、諦めが付きまとう。

 

 その疑念や雑念、諦めが思い浮かばないほど

 のめりこんでやってみる。

 

 なにから手を付ければいいかわからない。

 それならば、手当たり次第でも

 一心不乱に、がむしゃらに

 取り組んでみる。

 

 1つ1つは

 やがて100になる。

 1000になる。

 その頃には大きな成長を成し遂げている。

 そう信じきる。

 

 ときにはがむしゃらに頑張ってみることも

 いいかもしれないと思いました。

 

 最後まで読んでいただき

 ありがとうございました。

 

 ホンヨミで

 全集中で取り組む姿勢を身につけよう!

 

あなたはあなたが使っている言葉でできている Unfu*k Yourself

価格:1,650円
(2021/1/23 14:31時点)
感想(2件)