本を訪ねる

歩くのは自分自身。その前の歩きたいと思える十色のヒントを読書から見つけたい。

期待はコントロールできないもの

読書感想 第8章【私は何も期待せず、すべてを受け入れる】

f:id:raiku8:20210107215426j:plain

あなたはあなたが使っている言葉でできている

ゲイリー・ジョン・ビショップ【著】

高崎 拓哉(たかさき たくや)【訳】

第8章【私は何も期待せず、すべてを受け入れる】より印象に残った文章

 何も期待しないとき、あなたは今という瞬間を生きられる。未来への不安も、過去の拒絶もなく、シンプルに訪れた状況を歓迎できる。

思うこと期待することは同じ

 思うことと期待することは同じ

 現実に実体のないもの。

 

 思ったところで

 伝えないと現実には表れない

 

 期待したところで

 そのとおりの現実になるとは限らない。

 

 現実にあるのは〝いま〟だけ

 未来に期待をしたところで

 〝いま〟行動を起こさなければ

 期待した未来は訪れない。

 

 そして〝いま〟行動したところで

 期待通りの未来につながるとは限らない。

 

 期待とは、とてもあやふやなもの。

 期待どおりにいかないからといって

 イライラや不安を募らせるのは

 時間の消費になるのではないか。

 

 過去に期待通りにならなかったからといって

 悔やみ、落ち込むことも

 時間の浪費になるのではないか。

 

 期待を持つよりも

 〝いま〟にベストを尽くすことに意識を向ける。

 人がコントロールできるとすれば〝いま〟しかない。

 

 〝いま〟に責任を持ち行動する。

 例え期待どおりにならなかったとしても

 新しい何かを発見するかもしれないし

 悔いある過去にならない。

 期待することよりも

 希望のある未来につながる。

 

 期待に落胆する前に

 悔いなき行動をすることが大切

 本章ではそう感じました。

 

 最後まで読んでいただき

 ありがとうございました。

 

 ホンヨミで

 いまを大切に過ごすきっかけを得よう!

 

あなたはあなたが使っている言葉でできている Unfu*k Yourself

価格:1,650円
(2021/1/23 22:28時点)
感想(2件)