本を訪ねる

歩くのは自分自身。その前の歩きたいと思える十色のヒントを読書から見つけたい。

プラスの行動とマイナスの行動

読書感想  第4の手紙【行動】

f:id:raiku8:20210111143103j:plain

大富豪からの手紙

本田 健(ほんだ けん)【著】

 

第4の手紙【行動】より印象に残った文章

 行動には、

【1】「将来、不都合があるからイヤイヤやる行動」(マイナスの行動エネルギー)

【2】「今、楽しいからやるワクワクする行動」(プラスの行動エネルギー)

 の2種類がある。

 

プラスの行動を増やしたい

 生活費を稼ぐための仕事

 テストで良い点を取るための勉強

 日々を生きるための家事

 

 日常には、「やらなければいけないこと」が沢山。

 「はぁ、やるか」とやる前から考えただけで気が滅入る。

 1日が、暗くどんよりとしたツライものになる。

 

 本章では、日常にマイナスの行動エネルギー以外にも

 プラスの行動エネルギーを1%づつ取り入れようとあります。

 

 プラスの行動エネルギーを使ったこととはどういうことか。

 本章で紹介されているのが次の3つのワクワクすることです。

 

 子どものころにワクワクしながらやっていたこと。

 ずっと気になっていたけど、やっていない楽しいこと。

 うまくいった未来の自分をイメージすること。

 

 ワクワクすることを1日に1%、2%と少しづつ増やす。

 100%とはいかなくてもマイナスの行動エネルギーよりも、少し多く

 60%、70%は、プラスエネルギーを使ったと言える日々にしたいですね。

 

 読んでいて考えたのは、イヤイヤやっていることの中にも

 プラスの行動エネルギーを増やすことはできないか?ということです。

 

 仕事でも、イヤイヤやっていることにゲーム感覚で取り組んでみる。

 イヤイヤやっていることに、ワクワクを入れて

 最終的に、ワクワクで満たすことができたら

 ワクワクなエネルギー100%な日々を送れるかもしれません。

 

 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 ホンヨミで日々をワクワクで満たそう!

 

大富豪からの手紙 [ 本田 健 ]

価格:1,760円
(2021/1/16 17:23時点)
感想(8件)